スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正義に燃える魂よ…

無法の銃をはねとばせ!(アニメ「荒野の少年イサム」より)
「向こうの銃を…」と覚えていたのは内緒…

久しぶりの更新です。

のっけからなんだ?と言うネタは、「荒野の少年イサム」です。
知ってる人は十分おっさんの部類に入る人だと思いますが、作品について軽く説明

「巨人の星」の作者でもある川崎のぼる氏による西部劇漫画を原作にしたテレビアニメです。
物語は西部開拓時代に渡米した日本人を父に、インディアンの娘を母に生まれた少年イサムを主人公にしております。
アニメによる日本初の西部劇だそうで、当時の僕は夢中になって見ていた記憶があります。
馬に乗りながら、手綱を口にくわえてライフルを撃つシーンをまねて、自転車でこけたりと、
この辺が現在のガンマニアの根底を作ったんじゃないかと再認識してみたりします。

いや、そもそも何で唐突に「イサム」なんだって話ですが、最近読んでいるのが
柳内たくみ氏による「ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり」(Webコミック版)
まあ、オタクをやっていれば何処かで耳にして目にしている人もいるかもしれませんが、
「ある日突然銀座のど真ん中に異世界に通じる門が現れ、異世界の軍勢が攻め込んできた…」
以下詳しくはググって調べてみてください。
その中の登場人物で、オタクの皆さんにはとってもなじみのある方によくにた政治家さんが、
主人公(自衛官のオタク)と昔語りする中で「イサム」のコミックについてふれているシーンがあって、
それに記憶を刺激されて、YouTubeにアップされてる主題歌をエンドレスで聴きまくったせい……かな?


久しぶりの更新なのにまとまりがないが、ようやく本題…

に行く前に、今更ながらのコメント返信

>>白いの さま
良いお年を…どころか年度が変わっちゃいましたが、僕も会えて嬉しかったですよ。
お出かけについてはまあ、いろいろとおっしゃる方もいるし、周りに迷惑掛けないように気をつけています。
因みにテーブルの上の写真以外は、エマの取り出しからしまい込みまで10秒掛けずに撮っています。
またオフ会で会えれば…と思います。


ようやく本題

以前見たテレビ番組で紹介されて、いつか自分で作ろうと思ったもの……
それは……「超分厚いホットケーキ」
そう、今更だけど、本記事のカテゴリーは「料理」なのだ!

作り方は、それこそググればすぐに出てくる。
と言うわけで今回新たに用意したのは、百均で買ったケーキ型×2個

ホットケーキの生地は説明書に従って作りますが、ちょっとふっくらさせたかったんで
卵の白身だけ取り分けて、メレンゲにしてから混ぜました。
労力の割に効果はあまりなかった感はありますが、そこは自己満足で…

んで、ケーキ型の内側にバターを塗り、ホットプレートの上に…
ホットケーキ01
生地を型の7割ぐらい流し込んだらちょうど無くなったんでまあ良し。
このまま最弱の火力で15分加熱
普通に焼くときと同じで、表面に泡が浮いて生地が乾いてきたら返し頃

ホットケーキ02
ひっくり返したらそこを軽く押さえて落とし込みましたが、よく考えたら必要なかったかも?

ひっくり返して同じく15分焼きますと…
ホットケーキ03
こんな感じ…
ケーキ型に塗ったバターが足りなかったか、少し型に張り付いちゃいました。
パラフィン紙使った方が良かったかな?

焼き色も思った以上にキレイになったんで、
ホットケーキ04
メープルシロップだばぁ…で美味しく戴きました。

本日の禁句「カロリー」

コメント

非公開コメント

プロフィール

MK-N

Author:MK-N
読み方:まーくえぬ
性別:男
住まい:宇都宮で絶賛単身赴任中
mail:markn_iron☆mail.goo.ne.jp
(☆を@に代えてください)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。