スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エヴァQ観てきた

さて、絶賛放置してたらスパムコメントが入ってたんで、管理がてら久しぶりに近況など…

まずはタイトルの通り、「ヱヴァンゲリオン新劇場版:Q」を観てきました。
ネタバレはしません。
ただ言いたいことは、新劇場版でファンになった人は開いた口が閉まらないんじゃないかという感想。
前2作はテレビ版を「キレイに」リメイクしたものでしたが、
今作は「ああ、アイツ(庵野監督)はこういう作品作るやつだったよなw」というのを再認識させてくれた作品でした。
作品を絶賛する気も、こき下ろし気もないからこの辺でやめておくけれど、一つ言えることは、
僕の愛した「綾波レイ」は「ポカ波」じゃねぇんだよ!と言うことだけ。
「イヤなら観るな」という意見もあろうが、「エヴァ」という作品は、
17年前テレビで初めて観て以来、現在の自分を形成した重要なファクターの一つと思っているので、
墜ちていくなら、共に地獄まで堕ちていくのが筋だと追っている。

小難しい話は、得意ではないので、映画の感想は以上。

以下最近の出来事など…
思いつくまま書いてたら、長くなったんで、「続き」に入れました





母校の某A大の学祭を見てきた。
思い起こせば卒業以来殆ど行っていない
思い立ったのは、某テレビ番組で名物「棒倒し」の特集をしていたのと、
我が愛妻「白ネコ」様が学祭行ったこと無いというので、先日行ってきました
当日はすでに冬かと思うような寒さに、午後から雨の予報…
天気甘く見てて防寒が十分じゃなかったから寒かったわよ…orz
こちらも十何年かぶりにのった京浜急行で三浦半島の先を目指す
最寄り駅はペリー提督が来航したとこなんだが、そこからだと急な坂道+階段がにこやかに待っているので、
一つ手前でおりて、臨時のシャトルバスに乗る
構内に入ると、いろいろと建物が変わってるwww
あれ、あそこのF1は昔104じゃなかったっけ?とかいろいろ思い出しながら学生の屋台など見る
ご時世柄か、海外からの留学生が多く、母国の料理を売ってて、寒い気温も併せて長蛇の列が出来てました。
本命の棒倒しのほんの少し前から雨が降り出してしまったけれど、学生の熱気で雨がやむことは…有りませんでした…
「棒倒し」も最近の中学・高校ではやらなくなったそうですが、見たこと無い人は一度見てみることをおすすめします
特に某大の棒倒しは、その役割分担や、戦術からほぼ戦闘訓練と言っても過言ではないものです。
学生隊は、4個大隊に分けられて普段の生活をしており、各大隊対抗の競技がいろいろあって、学生達は自分の大隊の名誉のために全力を尽くします。
因みに棒倒しは各大隊150名の選手が選抜され(1個大隊あたり学生は400人ぐらい)各役割毎に時間を掛けて訓練してきます。
各パートを説明すると…
・棒持ち:正しく棒を持つパート、防御の要
・サークル:棒持ちの周りを囲み、棒持ちへの敵の接近を防ぐ
・上乗り:棒持ちの上に乗り、棒に飛び付こうとする敵を排除する
     このうち、棒の先端に上り、棒に取り付いた敵を蹴落とす「さる」と呼ばれる者もいる
・キラー:サークルの外で、敵の接近を妨害する。積極的防御担当。敵の有力選手を行動不能にするため柔道やレスリング部などが選ばれる。
僕の頃にはなかったけど、最近は「イージス」と呼ばれるパートもあるらしい。なんでも敵のスクラム(後述)を無効化するために積極的に動く防御用スクラムらしい。
・スクラム:文字通りスクラムを組み、敵の棒に取り付くための足場を作る
      また、その衝撃力を持って棒まで倒してしまえと言う、超積極的戦術をとるときもある
・突攻:(注「特攻」ではない)スクラムを土台に、棒に飛び付き引き倒す
・遊撃:スクラムや、突攻を狙う敵のキラーを押さえ込む。キラーと同様の理由で寝技型のクラブなどから選ばれる。
因みに事前練習をすれば、他の大隊の偵察がついて回るし、最近は女子学生を使ったスパイ活動などもするらしい
(どんなことをするのかは知らんがww)

余談ですが、「鬨の声」というのを聞いて見たければ、ここに行ってみると良いです。
某じゃんけん大会の歓声など比較にならない、まさに「戦場(いくさば)」の鬨の声が聞けます
残念ながら雨も止む気配ないし、最後まで見たら帰りのバス待ち列が偉いことになりそうだし、
次の日も仕事なんで、1・2回戦だけ見て帰ってきました


模型裏の販促に負けて、妖怪「首置いてけ」こと島津の薩人(さつじん:誤字にあらず)マシーンお豊さんを購入
「良く動く、格好良い」と何処かのキャッチをパクられそうな出来でとっても良し
目線が動かせるのもまた良し
ただ、濃いアイラインと、褐色と言うより赤銅色の肌のせいで、はげしくマイコーさんに見える


今更ながらモンハンポータブル3HDVerをやってます
以前HR5まで上がったは良いが、上位レウスに勝てず、ボッチプレイの限界を感じ、1年ほど放置
3DS用の4が出ると聞き及び、それまでに行けるところまで以降と思い立ち再開
まあ、いろいろと調べて、自分が力押しばかりに頼っていたことを反省
各種アイテムや、スキルを活用し、ようやく壁だった上位レウスを撃破
上位の属性武器類もそろえつつあり、ぼちぼちランク上げに復帰しようかと思い始めてます


最近はネット上で「やる夫スレ」を良く読んでます
知ってる人は知ってるだろうが、「やる夫スレ」とは、2ちゃんねるなどでよく使われるAA(アスキーアート)を用いていろいろなストーリーを展開するスレッドのこと
内容は、歴史の勉強から、オリジナルストーリーまで多彩に渡っており、読んでて飽きない
最近読んでいるのは現在連載中の「疫病 ◆fJrHveEGcs」氏による「モンハン自衛隊」と
「◆XUidw3mlHI」氏による「やる夫がロボ子と日常を歩むそうです」の2作品
前者はそのタイトル通り、陸上自衛隊の特務部隊がモンハン(P2G)の世界にタイム(?)スリップします
最初こそ、あまりに勝手の違う世界に途惑い後れを取りますが、情報を集め、理を重ね、反撃に転じます
モンハン世界のモンスター達と、現代兵器の戦いに胸が躍ります
後者は、1930年代、外宇宙からの敵に直面した人類が70年掛けて勝利を手にし、
戦後復興のため傷痍軍人や、義体化した兵士の日常への復旧を支援する「西村式白饅頭型生体兵」やる夫氏のハートフルストーリー(?)
どちらも現在、話が佳境に入って盛り上がっている最中です
ご一読を…


今年初めて舞浜にある某王国の年越しチケットに応募して、当選
夜通し楽しんできます。


さて、次に更新はいつになる事やら…


コメント

非公開コメント

プロフィール

MK-N

Author:MK-N
読み方:まーくえぬ
性別:男
住まい:宇都宮で絶賛単身赴任中
mail:markn_iron☆mail.goo.ne.jp
(☆を@に代えてください)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。